fallout4のSPECIALステータスの特徴

fallout4にはSPECIALと呼ばれる各ステータス値があります。レベルアップなどをするとポイントが入り各ステータスをレベルアップさせることが可能。そして各ステータス属性にはパークと呼ばれる特殊能力も付与できるようになっておりSPECIALステータスのレベル。プレイヤーレベルに応じて取得できるパークレベルもアンロックされていきます。

最初に21ポイントから各SPECIALステータスにポイント配分をするのですが、これによって戦闘の有利さなども序盤は変わってくるので各ステータスにどんな特徴があるのが覚えておきましょう。

Stregth(ストレングス)

ストレングスと呼ばれるステータス属性は主にプレイヤーが持ち運べるアイテムの重量を増加させることができます。同時に近接戦闘におけるダメージも増加できます。fallout4の武器は銃かバット等の近接武器。接近戦を主軸にゲームを進めていく場合はストレングスのステータス属性にポイントを多めに振ると良いです。

Perception(パーセプション)

パーセプションはバッシュ精度に関するステータス属性になります。戦闘をバッシュメインで行っていくならこれも外せないステータス属性。

Endurance(エンディランス)

プレイヤーの体力増加、ダッシュ時のアクションポイントの減りなどに関与してくるステータス属性です。突撃タイプはパークのタフネスを取得してダメージ耐性を強くしておくと突撃してすぐに敵に倒されるといったことも少なくなるはず。ガンガン敵と戦いたい人は取得しておきましょう。

Charisma(カリスマ)

カリスマを上げておくと会話分岐場面で戦闘をせずに相手を説得したり商品の取引などで得をできることが多いステータスです。敵も味方にすることができる極めると協力なステータス。戦闘を好まないで薦めたい人は取得必須。

Intellgence(インテリジェンス)

知力を示すステータスでクエスト、敵を倒したりするともらえる経験値に影響を与えてきます。レベルをあげておけば高経験値を獲得できて早いレベル上げも可能。ただしパークに経験値3倍、5倍増加させるパークあるのですが、インテリジェンスが高いとその恩恵を受ける確率が少なくなります。悩みどころのステータス属性といった感じ。

Agillty(アジリティ)

バッシュやステルス時のアクションポイントに影響を与えるステータスです。こちらもバッシュメインで進めていくなら取得しておきたステータス。また敵に見つからずに倒して生きたプレイヤーも必須ステータスですね。

Luck(ラック)

運に影響を与えるステータス。基本ステータスではクリティカルヒットが出る確率が上がっていきます。パークでアイテム取得数が増えたり、弾薬を多く拾えるなどの便利なパークあり。探索好きで一杯アイテムを取りたい方にオススメです。


この7種類がfalloutの基本ステータス属性になります。頭文字をとってSPECIALと呼ばれますね。各ステータス属性にパークと呼ばれる特殊能力を付与できるステータスがツリー上にあります。

SPECIALを上げていくか、パークを取得していくか。この辺もfallout4を楽しくしている部分です。また今回はレベルアップが無制限のようなので根気良くレベル上げをしていれば全てのSPECIAL、パークを取得することが可能になっています。

MENU

Copyright (C) ハッピーなFPSゲーマー斎藤の占い&恋活 All Rights Reserved.